花籠

●○ 雑貨を委託しています

Nature Garland 様
(現在休止中)

くるカラ.net
 様

クルミンあります 



●○ アクセス数



●○ プロフィール

nissy_kazu

Author:nissy_kazu
兄satoと、弟masa坊の子育てに
日々奮闘中。

ガーデニングを中心に、フラワーアレンジ、
ナチュラル雑貨ハンドメイドなんかも
ちょこっと(がっつり?)しています♪



●○ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


●○ 最新記事



●○ 最新コメント



●○ カテゴリ



●○ リンク


●○ ブログ内検索


●○ メール

名前:
メール:
件名:
本文:



●○ 過去の記事


●○ QRコード
QR



●○ 参加ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます

花と雑貨が大好き
「ガーデニング」ブログです

どうぞごゆっくりお寛ぎくださいませ^^

--/--/--//-- * --:--
●○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011/12/06//Tue * 17:14
●○ とっても豪華なクリスマスリース作り

さてさて今日はガーデンネタもないし(笑)

アレンジメントレッスンの作品でも~♪

一つ目はDFA試験対策アレンジメント。

 

 

 ベースアレンジ

 

 

花をグルーピングした半球型は初めてでしたが、

形はなんとか合格ラインでした。

 

ただし時間が・・・

制限時間30分のところが45分も掛かってしまった。

結構早く動いたつもりだったのに。

今より1.5倍のペースで進めるなんて、

正直ありえね~(-_-;)

 

 

それからもう一つは趣味のアレンジ。

今回はリース作り。

 

 

 クリスマスリース

 

 

枝を編んで、土台つくりからしました。

お陰で3時間の大仕事。

試験対策も含めて5時間のレッスンですから

さすがに疲れました(;^ω^)

 

 

クリスマスリース 

 

 

色や素材はいろいろと選べたのですが・・・ 

リボンを茶色にし、コットンなどの白い小物は使わず

ダークカラーに仕上げて。

サンキライの赤い実と松ぼっくりをアクセントに。

ベースのモミは、ワイヤーを極力使わなかったので、

自然な風合いがまるでヨーロッパの古くからのリースのよう。

 

玄関に飾ると存在感は抜群♪

 

 

 玄関にリース

 

 

遠目からでもすっごい目立ちます。 

隣に掛かっている町の組長看板さえも、

なぜかお洒落に見えてしまいますね(笑)

(今年は町の組長の役職に当たっているのです・・・)

 

ちなみにこのフレッシュリース、

外であればひと月はもつそうですよ。

たまに水を吹きかけると、瑞々しさを保てるんですって。

 

 

それからクリスマスの由来についてもいろいろ勉強しました。

 

輪・・・永遠のシンボル(終わりのない、無限を表す)

リンゴ・・・生命のシンボル(収穫の象徴)

キャンドル(X'masライト)・・・光のシンボル

モミ・・・希望のシンボル(葉を落とさない=不滅ということで)

 

 ( ・∀・)ノシ∩へぇ~へぇ~

 

ヨーロッパのクリスマスは歴史的背景が大きく由来していて、

一つ一つに意味があるんですね。

400年前のヨーロッパの冬はとても寒く、

日照時間も短くて樹も落葉する。

そんな中、春への願いを込めて、

飾りを付けるようになったと言われています。

 

ちなみに昔はリース(輪)を使えるのは権力者だけのもの、

庶民は使えなかったので、ガーランドやスワッグで飾っていたそうですよ。

リースとスワッグ、飾りの違いが不思議だったのですが、

これで納得しました。

 

歴史を知ると、クリスマスへの思いも

少し変わりますね。

 

 

・・・あ、そう言えば、兄ちゃんの

クリスマスプレゼントを買いに行くのを忘れてた!

早く行かなくちゃ!

ε=ε=ε=""「(`Д)」ダーーーッシュ!

 

今日もご来訪ありがとうございました(*^▽^*)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ


Comments on this preview ○●   

●○ 2011/12/06 17:32
素敵なリース!
緑のモミと赤い実が映えるね。
こんなの欲しいなぁ。
わたしもクリスマスリース作りたくなっちゃった(#^.^#)

●○ 2011/12/06 17:46
組長 レッスンお疲れさまでした!
リースはやっぱりこんもりしてるのがイイっすね
自分 今年はリースを作ってないので
出来ればコンモリース作りたいっす!!

●○ 2011/12/06 18:54
く・く・くみちょーーーーって
だけみると・・・ここはぁ・・・○○組なのね((+_+))なんて
おもっちゃうわwwww爆

リース。存在感大きいね~
モモ、今日はSB教室だったんだけどさ
先生宅の玄関にも真っ赤なリース(太め)なのがあって
めっちゃ存在感でかかったわ(*^_^*)
玄関先にあるといいね~

●○ 2011/12/06 20:10
そうそう~♪
トロッケンもその流れなのよ~。
ドイツ、オーストリアの伝統工芸なの。
冬になると集めた木の実で作った装飾品なん
だよ~♪
でも、リースが権力者のみっていうのは知らなかった!
なんか失礼しちゃうわよねwwww(笑)

リースもいいけどスワッグもステキよね^^
5時間のレッスンはクタクタになるよね~。
お疲れ様でした♪

●○ 2011/12/06 20:47
いいね!!
存在感大のリース!
クリスマス気分も高まるねぇ~(*´∀`*)
うちのクリスマスは一体どうなるのか!?_| ̄|● ガックリ

●○ 2011/12/06 21:05
リースとの違いなるほど~です

試験の作品も リースも素敵だわ
5時間のレッスンは疲れましたね^^p


●○ 2011/12/07 07:40
ちびリエサンボさん
今回は結構いいもの出来上がりました~♪
時間も掛かったので・・・
モミを使うと、本格的なリースに仕上がりますよね。
ちびリエさんのリース、もし出来上がったら、また見せてくださいね^^

●○ 2011/12/07 07:42
top50さん
あざーーーす!
リースはこんもりまん丸がいいっスよ。
是非万丸子先生ご指導の下、リース作ってみてください。
(リースもぶっこみ流かな?)

●○ 2011/12/07 07:44
モモflowerさん
この組長看板、ある意味リースより目立つよね(笑)
うちの親もビックリしていた。
どんな悪の道に染まったんやって・・・

真っ赤な太っちょリースか~それは目立つね!
この時期しかできない楽しみだから、そういうのもいいかなって思うよ^^
来年は、赤リース作ってみようかな?

●○ 2011/12/07 07:48
のりりんさん
へートロッケンもそうだったんだ!
そういえば雰囲気が似ていますよね。
寒い冬だからこそ、飾り付けを~
ヨーロッパの人って、昔から素晴らしい芸術的センスを持っていますよね。

スワッグもいいですよね。
でも作ったことないんですよ。
一度作ってみたいなぁ♪♪

●○ 2011/12/07 07:49
とももさん
クリスマス飾りつけ、今年は無理?
お仕事のせいか、ネコちゃんのイタズラのせいか・・・
でもクリスマスは三連休だし、もう冬休みになっているのでは??
いいクリスマス迎えられるといいね^^

●○ 2011/12/07 07:51
* ku_utan *さん
こういう勉強ってあまりしないから、いろいろと面白かったですよ。
リースとの違いはなるほどって感じですよね。
レッスンはとても疲れました~
レッスンが終わると、しばらく動けなくなります。

●○ 2011/12/07 08:56
アレンジすご~い!!
結婚式のテーブルフラワーみたいやぁ
リースも台から作るのは大変そう^^;
でもいいのでけたよね!!

組長。。。
前から気になってたのよ?!
しかも玄関にかけるって。。。

●○ 2011/12/07 09:41
kazuちゃんいっぱい遡って見てきたよ~
最近バタバタぎみ~アセ
リースもいいなぁ~
クリスマスぽくって~
うちにもモミの木あるからやってみようかなぁ~
でも葉がちゃうね~
いいコニファーないか家の鉢の探してみよう~♪(*^v^*)

●○ 2011/12/07 17:13
初めてコメントさせて頂きますセンと申します。
以前からちょくちょくお邪魔させて頂いてたのですが、
先日チピロちゃんのblogでお名前を拝見してビックリ!
勝手に親近感抱いてしまってます^^

クラフターズマーケットの際にも作られていた
くるカラをペイントしてスタンプするというアイデア、
ステキー!と思って私も真似して1個作ってみたのですが、
kazuさんのURLと共にblogで紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?

白花にシルバーリーフが冬らしくて素敵ですね☆
リースもモリモリでかわいい(≧▽≦)
"組長"の看板に少々ビビリましたが(笑)そういうことだったんですね^^

●○ 2011/12/07 20:18
昨日は読み&ポチ逃げしちゃったぁ、ごめーん。
クリスマス満喫ぅって感じのリースだねぇ。
フレッシュリース、憧れちゃうわぁ(o´∀`人)⌒★
5時間のレッスンお疲れ様♪

●○ 2011/12/08 03:18
リースとっても素敵ですね~!!!
組長宅にピッタリの豪華なリース (●^ω^●)
3時間かぁ~!おつかれ様です♪
やっぱりモミを使った本格的なのはかっちょいいですね♪
しかもそんなに長いこともつっていうのにびっくり~!

●○ 2011/12/08 07:30
アンディ1704さん
今回のアレンジは、実際結婚式でも使えるヤツなんですよ^^
こういうのがテーブルにあると華やぎますよね。
リースもこんなに本格的なものは、すっごい楽しかったですよ♪

組長・・・
この地域の習慣らしいけど。
このセンスがね~汗

●○ 2011/12/08 07:32
シナモン7173さん
忙しいのにありがとうございまーす^^;
イベントの準備、ホント大変ですよね。
リースは、モミの枝をぶっ挿して、余ったところはチョッキンするだけなんです。
簡単に出来るので、是非挑戦してみてくださいね~^^

●○ 2011/12/08 07:37
センさん
センさーん!!
わざわざコメありがとうございます。
こちらこそ、挨拶が遅れちゃってスミマセン(汗)
無精者でめっちゃ奥手なもので(こう見えて)
センさんのブログは、わたしもコッソリちょくちょく覗かせてもらってますよ^^
くるカラのアイディアもどんどん使ってやってくださいね。
そして一緒にくるカラーになりましょう(笑)
センさんならめっちゃカッコよく仕上げるんだろうな~
また後で訪問させてもらいますね♪

●○ 2011/12/08 07:39
yuramegさん
yuraちゃん、更新がなくってちょっと心配だったよ。
元気そうでよかった^^

フレッシュリースってなかなか作れないものだから、すんごい楽しかったよ♪
でも5時間のレッスンて、相当キツイかった。
もうこの歳になるとね(汗)

●○ 2011/12/08 07:43
紫nさん
モノホンのモミを使うと、貫禄が違うよ。
やっぱり組長だったらね、悪の総大将に見合った、これくらいのリースじゃないとね(汗)

わたしもひと月もつって聞いた時にはビックリしたよ。
すぐに痛んじゃうのは勿体無いからね~
部屋の中だと、乾燥してすぐにパラパラになるんだって。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://gardeningfun.blog.fc2.com/tb.php/444-119f589c

[TOP]
copyright (C) 2006 sato-masa blog ; ガーデニング Fun ! all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。