花籠

●○ 雑貨を委託しています

Nature Garland 様
(現在休止中)

くるカラ.net
 様

クルミンあります 



●○ アクセス数



●○ プロフィール

nissy_kazu

Author:nissy_kazu
兄satoと、弟masa坊の子育てに
日々奮闘中。

ガーデニングを中心に、フラワーアレンジ、
ナチュラル雑貨ハンドメイドなんかも
ちょこっと(がっつり?)しています♪



●○ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


●○ 最新記事



●○ 最新コメント



●○ カテゴリ



●○ リンク


●○ ブログ内検索


●○ メール

名前:
メール:
件名:
本文:



●○ 過去の記事


●○ QRコード
QR



●○ 参加ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます

花と雑貨が大好き
「ガーデニング」ブログです

どうぞごゆっくりお寛ぎくださいませ^^

--/--/--//-- * --:--
●○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/02/20//Mon * 15:50
●○ 今日はいろいろと、想う事を・・・

こんにちは^^
久しぶりに舞い戻ってきました。
前回のコメントではたくさんの方からお悔やみをいただき
ありがとうございました。

祖母の通夜と葬式が終わり、
今は実家を行き来する忙しい日々を送っています。


***************************


祖母は祖父が戦死してからは、内職の裁縫の傍ら、
女手一つで母を育ててきました。
母はわたしを産んですぐに働き始めたので、
更に孫三人の面倒までも見てきました。
家族だけなく、親戚でも困る人があれば手を掛けてやり、
祖母を慕っていた人も多いです。
仕事には妥協せず、家事もしっかりこなし、
自分に厳しく他人に優しい人でした。
葬式の後、住職から「まさに戦後の日本を支えた女性の一人だ」と
褒めて頂きました。嬉しいです^^

精力的にも強い人で、60を超えて子育て孫育てがひと段落してからは
夜行列車での北海道旅行や四国のお遍路巡りといった旅行を楽しんでいました。
家族で富士急ハイランドに旅行に行ったときには、
嫌がる孫たちを無理やりジェットコースターに乗せ、
泣き叫ぶ孫の傍らできゃっきゃと嬉しそうな悲鳴を上げていました。
(そのお陰でわたしはジェットコースター恐怖症になってしまいました。)

70を超えてからは、なんと「英語の勉強を始めたい」と言って
周りを驚かせました。
海外旅行を考えていたのでしょうか・・・
さすがにそれは諦めたようですが。
頭の方もしっかりしていて、耳や足腰は悪くなっていたものの
新聞を端から端まで読むような勉強家で、
倒れる直前まで痴呆になることもなくとても元気でいたのでした。



葬式も終わり、身の周りも少しずつ落ち着き始め、
また元の何でもない日常に戻りつつあります。
でも大切な人を失って心の中にぽっかりと開いた穴は、
しばらく埋まらないような気がします。

祖母が倒れてからの二ヶ月間、体は骨と皮だけになり、
痰を取るために喉に穴を開け意識も戻りませんでした。
わたしは見舞いに行くものの、やつれて苦しそうに悶えている祖母を見る度に
辛い思いをずっとしていました。
仏になって、やっと苦しみから解放されたね良かったねと安心している気持ちも
少なからずあります。

今頃、天国で待っていた祖父とようやく出逢えているのではないでしょうか。
60年以上ぶりですから、積もる話も山ほどあることでしょう。
蓮の花の咲く池のほとりで、生前の思い出話を
仲睦まじく語り合っている二人の姿を思えば
寂しい気持ちも少しは和らぐ気がします。


***************************



と、いうわけで。


しんみり話はひとまずこれにて終了です^^





この間、実はmasa坊のピアノの発表会と、それから兄ちゃんの絵画展、
そして兄ちゃんのガールフレンド(?)のお誕生会があったのでした。
残念ながらわたしは葬式の手伝いに借り出されていたので
すべてパパにお任せしました。

masa坊は年中ではじめてのピアノの発表会!
後でビデオを確認したら、間違えもせず
リズムもしっかりと堂々と弾いていて、
今まで一番いい出来でした!!良かったーー!!

ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ


それから例のお誕生会・・・
チョコはどうなったのかというと・・・
またまた手作りチョコゲットです!!
やったぁ!!
でも兄ちゃんの友達も、同じのをもらっていました(なんとっ)!!

チロルくらいの小さな手作りチョコが、二つぶ。

うーん・・・??
これが果たして本命なのか友チョコなのか、
ヒジョーに微妙なところですネ(-_-;)

でも兄ちゃんが喜んでいたから、まっいいか。

(そういえば去年のチョコにも
「ずっとお友達でいようね」という
カードが添えられていたんだっけ・・・
やっぱり友チョコか^^;)


それからわたしの方はというと、
またまた嬉しいお届けモノを頂いてしまいました。
なんだか困っている時によくもらう気がします(笑)
気を遣ってもらっているみたいで、
ホントにブロ友さん様様といった感じです。

次回は嬉しいお届けモノを紹介させてもらいますね~♪


今日は文章ばかりで失礼しましたm(_ _;)m


今日もご来訪ありがとうございました(*^▽^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ



Comments on this preview ○●   

●○ 2012/02/20 17:40
お帰りなさい。
お疲れ様でした。
ちゃんとお別れもできて親族の皆さんと
おばあさまの様の思い出話ができてよかったですね。
きっと おばあさまもそばで嬉しそうに聞いていたと思いますよ。
勉強家で楽しむ気持ちを忘れないステキなおばあさま。
私もそんなおばあさまになれるように頑張ろう!(笑)

●○ 2012/02/20 17:59
こんばんは

ちょっと私ご無沙汰してたので すみませんでした><
お婆様の冥福をお祈りいたします。

お別れはつらく悲しいですが 天国で・・と思うと
こちらも 気持ちが安らぎますね
ほんと 素敵なおばあさまだったのですね
そうやって 色々思い出してあげらた喜ばれることでしょう


チョコは 友だったの?
子供達のプレゼントは 可愛いですね
うちの子も 悩んで悩んで渡しにいって お返しをちゃんとポストに入れてくれて そんな経験がありますよ(^^)p

●○ 2012/02/20 19:58
kazuちゃん、こんばんは^^

大変な日々だったんだね。
きっとお婆様も天国で元気にしているね^^
とっても素敵なお婆様だったんだな、
って思いながら読んでいたらウルウルしちゃった。。。
私もパワフルおばあちゃん!って
周りから呼ばれるようになりたいなぁ・・・

友チョコ、本命チョコ・・・
今っていろいろあるけど、
でも小さい子がもらうチョコなんて、
どれもかわいいよね^^
うちは娘がいるから、小学生になったら友チョコ作りに
大変なんだろうなぁ・・・


●○ 2012/02/20 20:48
こんばんは。
大事な人を亡くすという事は本当に辛い事ですから、
少しずつ、ゆっくりマイペースで復活して下さいね。
そうですね、今頃天国で積もる話しをた~くさんしているでしょうね!
小学生のうちはバレンタインチョコを配るのは大きなイベントでしたもん!でもママはちょっとドキドキですね~◎



●○ 2012/02/20 21:07
kazuちゃん
おかえり~
おばあちゃん、素敵な方だったんだね
いまごろおじいちゃんとのんびり
お茶でも飲んでるかなぁ

masa坊!すごいね
発表会、まちがえないでなんて~
さすがは巨匠の弟君だね(*^_^*)

●○ 2012/02/20 21:12
こんばんわ

少し落ち着かれましたか・・・
そしてお疲れ様でした
とっても素敵なお婆様だったのですね
きっと今頃、天国でお爺様と仲良く積もる話をされている事でしょうね。
歳をとってもkazuさんのお婆様のように皆から愛される
素敵な人になりたいです。

子供たちのバレンタイン♪何だかとっても可愛い~~♪
自分が小学生の頃に(←随分前のこと..笑)初めて渡した
チョコ。。。思い出しちゃいました(〃^∇^)o彡☆あははっ

●○ 2012/02/20 21:56
こんばんは~♪
お祖母さまお悔やみ申し上げます。
おさびしくなりましたね。
お葬式でお疲れでしょう。
ごゆっくりなさってくださいね。

今日は遊びに来てくださってありがとうございます。
☆~♪

●○ 2012/02/21 07:33
> のりりんさん

ありがとうございます^^
今回のことで、祖母の知らないことも色々と聞くことが出来たんですよ。
親族から慕われていたことも分かって、よかったなぁって。
勉強家だったのは確かですよ~
わたしも負けずに英語でも勉強しなくちゃ^^;

のりりんさんも、お義父さんのことで大変ですよね。
お義父さん、どうか少しでも元気になってくれるといいですね^^

●○ 2012/02/21 07:36
> ku-tanさん

ありがとうございます^^
生前は喧嘩ばかりしていたんですけどね^^;
でもいなくなると、やっぱり素敵な祖母だったなぁって。
今はいい思い出として心の中にいますよ。

チョコは多分友だと思います(汗)
4年生だから、それくらいかなぁって。
子供の贈り物って、見ていて微笑ましいですよね^^

●○ 2012/02/21 07:39
> Chiちゃん

生きている時は、それほど思わなかったんだけどね^^;
いなくなって、周りから色々と聞かされて、
そんなに素敵な祖母だったんだなぁって。
わたしも死んだ時に「ええ人やった」って言われるようになりたいわ^^

チョコの件は、男の子よりも
やっぱり女の子の方が気になるよね。
友チョコも大変だけど、やっぱり本命だよね~
どんな男の子に渡すのか、もう気になって仕方がなくなるよ、きっと(笑)

●○ 2012/02/21 07:42
> でこrinさん

ありがとうございます^^
でも寂しさはあるけれど、随分と心の中を整理できましたよ。
もう大丈夫です^^

バレンタインは、親の方が結構ドキドキですね!
本人はボケーッっとしているから、親の方が焦っていたりして(笑)
一年に一度の心臓に悪いイベントです(笑)

●○ 2012/02/21 07:45
> モモちゃん。

ありがとうね^^
きっと今頃、天国のちゃぶ台に座って、
ゆっくりお茶でもしていると思うよ^^
お祖父ちゃん、結構イケメンだから
やっと遭えて嬉しいだろうなぁ(笑)

masa坊は、ホントよかったよ!
最後の練習まで間違えていたから心配だったのよ。
ちなみに巨匠のピアノの腕前は、全くダメポだよ・・・
masa坊の方が上手くなるよ、きっと。

●○ 2012/02/21 07:48
> kimagureyoさん

ありがとうございます^^
生前ではこんな風に祖母の事を考えられなかったんですよ。
でも今思い起こせば、いいばあちゃんだったなぁって。
ばあちゃんの孫で良かったなぁって思っています^^

バレンタインの思い出は、甘酸っぱいですよね~(笑)
4年生は男の子はお子様だから、余計に可愛らしいですよ^^
見ていて微笑ましいです。

●○ 2012/02/21 07:51
> dreamroseさん

ありがとうございます^^
もう落ち着いたので大丈夫だと思います^^
後は法要や49日の行事などが忙しくなりそうですけど
ボチボチ頑張りますね。

こちらこそ来ていただいてありがとうございました。
またちょくちょく遊びに行かせていただきますね♪

●○ 2012/02/21 10:14
kazuさん
お疲れ様です。
なかなか落ち着くまでは時を要します。
素敵なお婆様だったのね、皆さんにとても愛されて、今度は天国で旦那様とお会いしてるわね。
(余談ですが、私も天国で主人に会えるの楽しみにしてるのょ)
子供さんのバレンタインって微笑ましくて可愛いね~♪
☆.**

●○ 2012/02/21 15:01
大変だったね
お婆さまとっても素敵です
大変な時もあっただろうけど
とってもしっかりしてる印象をうけたよ
あたしもそんなお婆ちゃんになりたい。。。

去年のバレンタインを思い出したよ!
ニャハハ(*^▽^*)
チョコ貰えて良かったねぇ~♪

●○ 2012/02/21 15:48
お帰り〜
辛かったね…まだ辛いね…きっと。
ガンバレ!

●○ 2012/02/21 17:10
> ぴこままさん

ありがとうございます^^
と、いうか・・・
ぴこままさんのダンナさま、今は天国に・・・?
全然そんな事情を知らずに話してました、ごめんなさいね。
今までに、何かぶしつけな事を言っていなかったかしら~
ぴこままさんも大変な思いをされていたのね・・・
こういうことは時間が必要だけれど
天国の家族のためにも、生きている人がしっかりしなくちゃね^^

●○ 2012/02/21 17:13
> アンディさん

ありがとうございます^^
生きている時は気がつかなかったんですけどね~
家族のありがたみって、亡くなった時に初めて分かるんですよね。
いいばあちゃんでした^^

あ、去年のバレンタイン、覚えていたんだ^^;
今年はカードさえなかったんですよ~
段々簡素化されてる気がする・・・
来年はどうなるのかな^^;

●○ 2012/02/21 17:13
> コロンさん

ありがとうね^^
でも随分と落ち着いたよ。
後は時間が解決してくれるかな^^









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 sato-masa blog ; ガーデニング Fun ! all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。